営業時間10:00~18:00(火曜 休)

ブログ

逆年の差夫婦の年金 受取額はどうなる?

ベターライフスクエアでは、必ず来る未来の生活のために
どんな風に貯金や資産運用をしていったらいいのか
計画、実行支援を行っています。

今回は女性が世帯主で男性も会社員という年の差夫婦で
年金を見てみたいと思います。

女性が60歳
男性が45歳の場合
です。

年収などは一般的なものにしているので
「あなた自身」のものではありません。
参考程度にしてもらえればと思います。

女性はすでに退職していて、
男性は会社員を続けています

65歳から女性が年金を受け取る場合
年金額は161万円です。

月単位で13万円です。

男性は65歳から

年金額180万円が支給されます。

合計で340万円です。

月単位で28万円の年金になります。

この場合の男性が65歳のときは
女性が80歳です。

前回の男性が年上夫婦と比べると
今回の場合会社員であるという点があったり
加給年金がないという点が違いになります。

年の差夫婦の年金額

加給年金は「生計維持」が要件なので支給されません。
会社員であれば厚生年金加入者なので年金額も多くなります。

女性のほうが長寿なので
この期間は生活費の計画を立てるのに必要な長さではないかと思います。

Copyright© ベターライフスクエア , 2020 All Rights Reserved.