支出を減らしたくない人 3つのチェックポイント

ベターライフスクエアでは
家計管理からライフプランを通じた住宅ローンや保険の設計、資産形成のご相談まで
安心した暮らしを支えるためのサポートを行っています。

ここまでいくつか家計管理についてご紹介しました。

「そうはいっても今これ以上支出は減らせない」

そんなあなたのチェックポイントを3つあげたいと思います。

1つめ

貯金は毎年できていますか?

貯金ができていれば毎年の収支は赤字にはなっていません。

黒字の積み重ねで、将来いくらたまっているか確認しましょう。
方法としてはライフプラン作成(キャッシュフロー作成)が有効です。

自分が50歳の時点で貯金がいくらになっている
自分が60歳の時点で貯金がいくらになっている
自分が70歳の時点で貯金がいくらになっている

将来の生活準備資金がいくらになっているか知ることができます。

まず、その資金が自分にとって足りているかどうか
確認をしてみましょう。

2つめ

今よりも収入を増やして手元に残る所得を増やせますか?

もし貯金ができていなかったり
思った以上に将来の生活資金が準備できていない場合
今よりも収入を増やす必要があります。

家族が働けば収入は増えます。
手元にあるお金を使って資産運用すれば、減ることもありますが増えることもあります。
手元にある資金をつかったりローンを組むことで不動産投資ができます。
(これもきちんと資金計画ができてないと赤字になってしまいます)

3つめ

いつまで働く予定ですか?

会社員の人ならば60歳や65歳まで収入は減りますが
働ける場所があることも。

でもそのあとは年金生活です。
年金だけで暮らせますか?

今の生活費と現状の年金受取額を比べてみましょう。

自営の人ならば、定年がありませんのでずっと働くことができます。
その代わり年金生活が非現実的で、あまり準備をしていないという人が多いのも事実です。

働かなくなる場合や病気で仕事ができなくなる場合を考えて、
将来設計をしておかなければ
仕事をやめてから路頭に迷うことになってしまいます。

このように、支出を減らしたくないのであれば
他の方法を取り入れることを考えましょう。