営業時間10:00~18:00(火曜 休)

ブログ

40代からの貯金は、支出を減らすだけではダメ。収入アップの方法とは?

定年、そして老後の生活が見えてくる40代。老後のための資産形成や、子供の進学費用を用意しておきたいと考える方も多いのではないでしょうか。

こちらでは、「これからどれくらいお金が必要になるの?」「どれくらい貯めればいいか知っておきたい」と考える40代前後の方に向けて、効果的な資産形成の方法を解説します。

 

資産形成の一つとして「貯金」をするためには、まずは支出を減らすのが効果的ですが、それだけでは十分な貯蓄が出来ない場合もあります。その場合は「収入を増やす」ことも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

 

なお、「支出を減らす方法」については、こちら の記事を参考にしてみてください。

あなたの将来の資産形成に役立てて頂ければと思います。

 

 

 

「支出を減らす」といっても許容範囲ってありますよね。
そうですね。

 

組み合わせたほうがそれぞれ少しずつなので、気持ちも楽になりそうですね。
無理のない範囲で考えてみるといいですね。

 

 

40代の理想の貯金額とは?

自分の適切な貯金額を知るためには、「今、自分がどれくらいの位置にいるか」を知る必要があります。

厚生労働省が平成28年に調査した「国民生活基礎調査の概況」では、40代の1世帯あたり平均貯蓄額は「652万円」という調査結果が出ています。

 

引用:厚生労働省 H28年「国民生活基礎調査の概況」より

 

とはいえ、適切な貯金額は個人によって異なります。
「子供に、大学まで行ってもらうかどうか」などなど、世帯ごとの事情があるので「平均値を知ることが重要」とは一概には言えません。

平均額については参考程度にして頂けたらと思います。

 

 

40代からの貯金は、支出を減らすだけでは足りない。「収入アップ」も必要。

40代からの貯金を満足に行うには、支出を減らすだけでは足りない場合があります。しっかりと「収入」を増やす動きをとらなければ、満足する資産形成は行えません。
40代から収入をアップさせる方法は以下の3通りあります。

・出世
・副業
・転職

順番に説明します。

 

収入アップの方法①出世【時間がかかるが安定】

 

最も安定して収入をアップさせる方法は「出世」です。

 

成果を正当に認めてくれる会社であれば、インセンティブや昇進などで給料のアップが望めます。
しかし、この方法は完全に会社に依存した方法なので、実際に収入が増えるまでに時間がかかるのが欠点です。

「出世」で収入アップを狙うのであれば、後ほど解説する「副業」と同時並行で行うのも良いですし、出世が望めないのであれば「転職」を考えるのも良いでしょう。

 

収入アップの方法②副業【一番効果が早い】

 

「副業」は、最も即効性のある収入の増やし方です。
なぜなら、仕事をした分だけそのまま収入になるからです。

ちなみに、副業を選ぶのであれば「Webライター」「プログラミング」など、在宅でできるものを選びましょう。「コンビニエンスストア」「居酒屋」などを選んでしまうと、会社の人に見つかる可能性もありますし、何より労働時間がさらに長くなってしまうので、過労により体調を崩す可能性もあります。

中には副業禁止の会社もありますので、会社の就業規則などは、忘れずに目を通しておきましょう。

 

収入アップの方法③転職【リスクがあるが成功すれば確実】

 

収入を上げる方法の3つ目は、「転職」です。
収入・福利厚生・仕事内容などが今よりも良くなるのであれば転職を検討すべきでしょう。

転職をする場合は、次の転職先を決めてから退職しましょう。その方が「仕事がない!」という精神的に不安定な状態を回避できるからです。

また、副業禁止の会社に勤めているなら、副業OKの会社に転職して、収入の柱を増やしていくのも良いですね。

 

自分の適切な貯金額を知りたければ、FPに相談を。

 

貯金をするためには、支出を減らすことが最優先です。しかし、それだけでは自分の望む貯蓄に届かないことも。その場合に重要な考え方が「収入を増やす」という発想です。

 

収入を増やすためには、「出世」「副業」「転職」といった様々な方法があり、自分にあった方法を選びましょう。とはいえ、自分はどれくらい貯蓄をしたらいいのかが分からない人も多いのではないでしょうか。

 

そんな時こそFP(ファイナンシャルプランナー)に相談して、自分のライフスタイルに合った適切な貯金額を知りましょう。必要な貯金額を知ることで、自分がどれだけ努力すればいいか見えてきます。

 

 

ご相談はこちら

Copyright© ベターライフスクエア , 2020 All Rights Reserved.