お金がないので保険は入らないことにしました

23歳会社員です。

最近会社に保険の人が来て勧誘してきます。

まだ若いですし、
それ以前にお金もないので入らないことにしました。

でもいつかは入ったほうがいいのでしょうか。

______________________________________________________________________

今は保険会社の人の出入り規制が厳しい状況。
営業がしやすいところがまだあるのですね。

さて、お金がないので入らない、というのは問題ないと思います。
保険貧乏と15年以上前は言われたものです。
逆に保険で得したという話も聞きましたね。

保険は貯金と違って
お金がなくても契約すると大きな保障で守ってくれる

そういう風に言えると思います。

大きな保障が必要な人が
きちんと入るものなので

まだ経済的に家族や兄弟を支えているわけではない人は
加入しなくてもいいのかなと思います。

貯金に励んでください。

ただし、自分が病気になった場合、

一人暮らしをしていて仕事を休みがちになり
給料が減ってからずいぶん長く経ってしまったとき

自分を守ってくれるものとして

医療保険(がん保険)
所得補償保険

というものがあります。

家族に迷惑をかけない程度に、といって
お葬式代程度の終身タイプの死亡保険(タイプはいろいろあります)に入る人もいます。

3つのうち上の2つは
いつか考えてみるといいと思います。

長寿社会なので医療保険などの「生きるために使われる保険」は
必要とされています。
そのため、保険料が「断然安くなる」ということは
今後も難しいと思います。

保険料が安く始められるのは今のうちです。

23歳なら
医療保険で毎月2,000円もせずに
ずっと同じ保険料で始めることができます。