【お知らせ】3月までとなります ぜひご参加ください

八王子でねんきんづくりコンサルティングを行っている
ベターライフスクエアです。

定例開催をしていましたワークショップが
3月までとなりますのでお知らせさせていただきます。

毎月の定例開催となっているのが

キャッシュフローワークショップです。

キャッシュフロー作成をすることは
当事務所で今後も可能ですが

「あなた自身が自分で行う」というスタイルは3月までとなります。

ということで、あと2回です。

キャッシュフローで将来のお金の動きがつかめると
例えば以下のようなことを「知る」「気づく」ことができます。

・子供の進学にかかる入学金、授業料と住宅ローンの金利アップが一緒になっていた
・住宅ローンの返済額が今は問題ないが、子供の進学先が私立中学になったらその数年後には貯金額が思った以上に少なくなってしまう。
・妻であるあなたが働くタイミングを探っていたら、マイホーム購入に使いたい頭金が他の支出におされて準備できないことがわかった
・会社を辞めるのは65歳と思っていたけれど貯金増加のペースが遅く、もしかしたらもう少し働かなければいけないと分かった

あらゆる支出や貯金額を1年ごとに累積していくため
将来今と違う生活スタイルになったり、

支出が増えた場合どんな状況になっているのか

貯金額が思ったほど増えていない(もちろん反対にちゃんと貯金が増えていたという場合もあります)

といった状況を知ることができます。

将来のことなんてわからないよ

今そういうことを知っても、何十年もしたらまた事情も変わるよ

もちろん、一回作れば終わりというものではありません。

キャッシュフロー表はある程度「予想」して「目途をつける」ためのものです。

途中で子供の進学方針が変わったり、
夫婦の働き方が変わったり、
貯金が思ったほど増えていないな

などと思ったきっかけで、

再び作り直す(修正する)ものなのです。

これからの人生は長寿社会です。

長生き前提で将来設計をしなければならないのは
誰もが理解しているでしょう。

ただし、そのためにお金がある程度は必要です。

また、ある程度のお金がある前提だから
その金融資産を頼りに、

次へ進むためのキャリア変更もできるわけです。

ある程度のお金というのは、もちろんひとそれぞれ。

あなた専用にするには
やはりキャッシュフローを作った方がいいと思っています。

・今現状の確認でもよし。

・今後の理想を描いたプランでもよし。

誰もあなたの描くプランの邪魔はしません。

ワークショップでは

このキャッシュフロー作成を当事務所でお任せにしないで
自分で作り上げるためのサポートをしています。

自分で作るので作成費用も安く済みます。

作って完成するまでの過程で生じた疑問については
その場でファイナンシャルプランナーである堀口に聞くことができます。

あと残り2回ですが

取りかかっておきたい気持ちがあるならば
ぜひご参加ください。

あなたの能動的な行動で
あなたの未来を予想してみませんか。

フェイスブックページでのイベント情報から
参加予定とお願いします。

ベターライフスクエア フェイスブックぺージ イベント案内

残りあと2回です。

2月15日(木) 10時30分から12時30分
3月14日(水) 14時から16時

ご希望あれば
土日で2時間のワークショップを
作ります(ただし3月まで)

2名以上でお声かけください。