保険を自分で探したいのですが

<<自分のための備えとして保険を考え始めています。どんなものに入ればいいでしょうか>>

■シンプルで分かりやすいものを選ぶ

例えば、病気になった時の備えとして「医療保険」「ガン保険」などがあります。

女性向けの医療保険といえば

女性特有の病気(女性疾病)の保障があっていいな、と思われやすいようです。

でも普通の医療保険でも女性特有の病気は保障されます。

女性疾病の時にはもっと大きく保障を受けたいと思わない限り
シンプルな普通の医療保険で良いと思います。

■大きなお金がかかる場合、長期にお金が必要な場合を考える

ガンなどの大きな病気になると、
「治療したい」と思っても費用が準備できなければ

安心して治療に専念できません。

ガンと診断されたら一時金がおりる「ガン保険」は
シンプルなので備えておいても良いかなと思います。

また、働くことが難しくなってきたときに生活の支えになるのが

「社会保険」「貯金」「所得補償保険」です。

これらのうち、所得補償保険は自分で探して加入するものですが

会社員の人の場合、社会保険の中の組合健康保険に傷病手当金があります。

傷病手当金は

病気やケガで会社を休むことになり給与の支払いがないときに
支給されるもので、1日につき標準報酬日額の3分の2相当です。

期間に限りはあります。

社会保険の中でも
国民健康保険加入の自営業の方であれば

この傷病手当金がないので、

優先的に加入した方が良いでしょう。