つみたてNISA オンライン講座受付開始

八王子でねんきんづくりコンサルティングを行っている
ベターライフスクエアです。

来年からつみたてNISAを始めたいあなたに
クリスマスプレゼントとして、オンライン講座をお届けしたいと思います。

つみたてNISAは

投資信託が対象商品なので
比較的はじめやすく

投資できる金額もとても大きいという金額ではないので

はじめて「投資をしようかな」と思っている人には
よい制度
だと思います。

利益が出てもそれに対しての税金は本来ならば20パーセント差し引かれるのに
それもかからない、という非課税メリットもあります。

ただですね、投資信託って他の商品もそうなのですが

残念なことがあります。

これは投資商品の経験がない人、あったとしてもおすすめされるまま買っていた人には

当たり前だと思います。

・商品説明文が難しい

普段使わない言葉がたくさん書かれています。
慣れればわかるかもしれないけれど
それはまるでどこかの違う国の言葉並みかもしれません。。。。

・単語が分からない

そもそも金融専門用語は難しいです。
投資というだけですでに躊躇されがちなのに
さらに単語が難しいと
ますます手が出せなくなり、せっかくつみたてNISA口座を作ったとしても
そのあとに投資をしようという行動に進めないことがあります。

・商品の紹介文がそれぞれ違う箇所に書いてあるので分かりづらい

特に女性の場合この傾向があるかもしれませんが
同じ配置で同じ単語を並べてもらえれば
商品を比べやすいと思うのですが・・・。
意外に違う場所に書かれていることもあります。

・窓口に行ったら商品は絞られる

窓口に行ったらその場で紹介されるものは
その窓口で売っている商品のみ

ということ。

商品からスタートできれば
あとから窓口(金融機関)に申し込みに行けばいいのでしょうが

窓口からスタートすると
商品は絞り込まれているけれど

もし、万が一、仮に、
(前置きが長くなります・・・)

ちょっといい商品がない(←これが分かっている人もなかなかいませんので安心してください)
と思ってもそのまま1年は動けないわけなのです。

まして、運用実績は1年でどうこうなるというものではないです。
マイナスのこともあるしプラスのこともある。

スタートを間違えなければ
こういうざわざわした気分を持たずにすみます。

ここでいうスタートは

・投資を始める前の<投資信託にまつわるあれこれ情報>を知ること
・商品選びから考えられるようにすること
・窓口がもう決まってしまったとしても、「より自分に合った商品」を選べるようにすること

この3つが最初かなと思います。

もしよかったらオンライン講座をやりますので
登録してみてください。

つみたてNISAスタートアップ講座(無料)

パソコンの方はこちら

スマートフォンの方はこちら

動画やメールでお届けしますので容量がかかる場合があります。
好きな方を選んで登録してみてください。