一生涯保障の死亡保険の現状とは

ベターライフスクエアでは

複数の保険会社の中からご相談の方の悩みに応じて
保険商品を選択し、それぞれの特長やポイント、気を付けてほしい点を
お伝えしています。

保険商品を選ぶのが難しい時代となりました。

医療保険やがん保険は見つけやすいのですが
問題は終身タイプの保険です。

一生涯いつかの万が一のための死亡保険

これが終身保険です。

日本円でご案内できるものも少なくなってきましたし
保険料負担ができる人とそうではない人では
加入できる条件にも差が出てくるようになりました。

終身保険という名前でなくても
一生涯に近しい死亡保険を選択することはできます。

ある程度の期間
(子供が大きくなるまでなど)だけでもという人であれば
まだ対応可能です。

お葬式や一時的な出費のお金だけでも、すぐに現金となるものがほしい
亡くなってしまったら口座が凍結されてしまうので、他の家族が苦労せず支払いができるようにしたい
納税資金を準備しておきたい

という方は、

ダメもとでご相談いただければと思います。

望みをすべてカバーするのは難しい時代となりましたが
まだカバーできる人もいる、これは今時点での事実だと思います。