自分の価値も大切な資産

ベターライフスクエアには
キャリアが変わって
そこからどうしていくかという不安を持っている人が来られます。

これは特に意識してはいないのですが

当事務所に来られる方の年齢がちょうど

子育て中であったり
シングルでいるかどうか悩んでいるときだったり
将来の親の介護の心配を始めるころだったりするからだと思います。

昨日
八王子の市民活動の勉強会に参加しましたが

会社員でいる人も会社以外の<もの>や<こと>で
新しい環境をふやし

今の仕事だけだとわからなかった
「大きな気づき」が生まれているという話を聞きました。

今の仕事の専門用語は
会社用語であって
他の人たちと話すときに通じない
ということ。

会社以外の人の意見を聞いて
「目から鱗」
ということがあること、

本当にいろいろあります、

結果的に
今の仕事に良い影響を与えられた

新しい考え方を持って
仕事に取り組んだり、新商品のアイディアが生まれた

そういうこともあるかもしれません。

これって今、
目の前にあるひとつのことしかしていない人には
気づかないことだと思います。

もし、

あなたのキャリアは何だろうと考えたとき

会社員であり
主婦であり
野球チームのサポーターであったり

いくつもの役割を持っているならば
それはOKだと思います。

自分の意見と違う人たちと
交流することで新しい発想が生まれるからです。

もし会社にいって仕事をして
帰っているだけならば

あなたの仕事や役割を増やせる機会を作ると
結果的にあなた自身の価値が上がり
あなたという資産が今以上に収入を生み出すこともある
と思います。

お金が働く
あなた自身が働く

それ以外にあなたの価値を上げる意味でも
ぜひ新しい何かを取り入れてみてください。