給与所得以外の収入で確定申告が必要なのは

給与所得ではなく
退職所得でもない所得がある場合
(不動産や資産運用、事業の収入は除いています)
雑所得となります。

例えば、原稿を書いたり講師をしたり
報酬が発生するお金のことです。

作家の方が常に書いている原稿は
ここには当てはまりません。

副収入のようなお金ともいえますね。

これが20万円以上あれば雑所得です。

もしこれにかかった必要経費を引いた結果残った金額が
20万円未満になれば、会社の年末調整だけですませられます。

もし何も収入がない人が
10万円を年間で原稿料としてもらっていたら
必要経費が5000円かかったとして、
9万5000円が雑所得になります。

でも20万を超えていないので
申告は不要というわけです。