個人型確定拠出年金をはじめよう

将来の年金づくりを
<具体化>
<仕組み化>

<投資目標づくり>でサポートする
ベターライフスクエアです。

個人型確定拠出年金を使って
あなたの資産形成を継続的サポートでフォローしています。

今個人型確定拠出年金は
1月時点で加入者数が25万人となっています。
(対象者は4000万人いるのですが)

企業型は480万人ほどいるのに、活用されていなかったのは

会社と違って自分ではじめなければならない点が
大きいと思います。

またそもそも進まない状況だったのは、
資産運用以前にお金のことや経済のことから目を背けてしまい
面倒に思いながら後回しにしている
状況

そういうところもあるのではないかと思います。

でもこれを機会に知っていたり活用すればお得なものに
視野が広がるのは間違いないと思います。

お金に好かれている人、お金のことときちんと向き合っている人
こういう制度にも関心を持ち、積極的に活用しているのです。

その中のひとつに
確定拠出年金制度があるのだと思います。

個人型確定拠出年金をはじめるにあたって
スタート前の心得をお伝えします。

・毎月の掛け金は5000円以上となっていますが
今回の改正で年間いくらというルールに変更されていく予定です。

・解約をしたくても60歳までなど、年金をもらえるような年齢まで
一部でも引き出すことはできません。

・途中で掛け金の変更もできますが、
将来の支出も考えてできる範囲ではじめましょう。

・老後のお金の話ばかりですが亡くなった場合には遺族に渡すことができます。

・元本確保型の定期預金や個人年金にしていても
年間の口座管理料や加入時の費用はかかります。

・元本確保型商品でないもののリスクを確認しましょう。

ぜひこの点を頭に入れていただき、
あなたの資産形成への一歩がすすめればと思います。