貯金をするコツはいろいろあるけれど

先日こちらにコラムを書きました。
貯金ができるような状況に追い込む3つのポイントです。

マネーの達人 コラム2016年5月内容

家計簿をつけたり自分のお金に向き合える状況の人は
これら3つのことから始めればはじめの一歩は進めると思います。

この中にも書かせていただきましたが

クレジットカードの支出はどの時点で支出にするべきか

という話をしたいと思います。

貯金ができない人
もっと支出を減らしたいと思っている人は

クレジットカードの支払い月に合わせて「支出」としてしまうと

もう払った後のことなので
支出を減らすという目的では有効ではないと思います。

支出をクレジットでしている人の場合
クレジットの締日に合わせて
毎月いくらまでという自分ルールがまず大切です。

今のお金の使い方を改めたい場合には
ルール作りが不可欠。

先にやるべきことがあって、
そのあとに自分ルールが出来上がるという感じだと思います。

各家庭や夫婦によって
支出の取り決めや
生活スタイル、それぞれの性格などもあります。

マネー相談に来られた方には
様々な方法をお伝えして、自分により向いているやり方を選んで
まずやっていただくようにお伝えしています。

自分でできる自信がなかったり
結局時間が取れない
後回しになってしまう

という方には、まず形を作ってしまう
仕組化をおすすめします。

6/11に短めのレッスンを行いますので
ぜひ来てください。

申し込みはこちらからどうぞ

6/11(土)貯金を仕組み化 1dayセミナー