ベターライフスクエアが考えていること

八王子で65歳から先のねんきんづくりをサポートしている

対話型FP事務所、ベターライフスクエアです。

何回か前に名刺を作り直したことを紹介しましたが
今回はベターライフスクエアが考えていることを少し、

ここで書きたいと思います。

かっこよく言えば、、、ビジョンというものですね。

八王子で事務所を、と思ったとき
とにかく人と話をして耳を傾けようと思っていました

パソコンと格闘する箱の中にいるのではなく。

どんなことがわからないのか
どんなことを知りたいのか

そして

どんなことに不安を持っているのか
どんな風に伝えると気付いてもらえるのか

いろいろな場面を考えながら

ずっとずっとずっとずっとずっと・・・・

相手のことだけを考えてきました。

やっとここにきて
声が上がってきた気がします。

「こういうこと聞いちゃダメなんだろうな」

そういう風に思われないように意識はしていましたが

やっぱり最初は、、、ありますよね。(アハハ)

だんだんと声が上がってきたおかげで

<私の方向性は間違っていないな>ということも
再認識できました。

それでもまだまだ「堀口さんって」と思われる事もあるのかなと。

そこで、ビジョンを外に出すことで

「あーなるほど。こういう理由があって堀口さんはこんなことしているんだな」

と思ってもらえればと思います。

それで、、、、、長くなりましたが

ベターライフスクエアのビジョンは

以下の3つになります。

2019年バージョンです(笑)←根っこのところはずーっと変わらないと思います。

●働く個人の資産経済に循環が生まれるような環境を作り、活き活きとしたまちづくりに貢献します。

先代からの資産を、配偶者、子どもへ引き継ぎ歴代にわたる資産をお守りしていきます。

●個人個人の想いや希望を実現できるような生活設計をお手伝いします。

はい、えーと、ご質問は?

・・・・・・・・・・・・・・

お会い出来たらお聞きしますね。

では、ベターライフスクエアの開催するイベントで
今年はお会いできますように!

お待ちしています。