計画を立てるということ お金の予定どんなことがある?

八王子で65歳から先にはじまる年金づくりをサポートしている
ベターライフスクエアです。

前回に続いて、
お金に関する計画を立てて予定に入れよう!という話です。

新しいことをはじめたり取り組むよりも先に

「今気づいても間に合わない!」ということを
まず少なくしていくこと
から始めましょう。

あなたが思っていなくても
その期日が到来してしまう

そういう予定やものごとです。

いくつか紹介しますね。※カッコ内は目安となる時間です。

クレジットの支払期日・・・支払日がわからなければ口座から引き落としされず危ういことになります。(給料日とともに30分の時間をとる)

1年ごとに更新がある保険契約・・・会社のグループ保険、共済などに多いです。更新前2か月くらいに内容の確認をしてみましょう。(期限までに3回以上30分ほど各時間をとる)

年払いにしている生命保険契約・・・保険内容だけでなく、家族の成長とともにいるものいらないものが必ず出てきます。遅くても2か月前、余裕をもって3か月前には確認して見直しポイントなどの検討はしましょう。(期限までに4回以上各1時間は時間をとる)

自動車保険の満期・・・満期前にバタバタしても見直しはすぐにできません。家族の年齢や走行距離ごとのリスク細分型自動車保険、安全機能のある車になったら割引がある、自転車保険を付帯するなど遅くても3か月前には見直しポイントを考えていきましょう。(期限までに3回以上各1時間は時間をとる)

住宅ローンの金利変更到来日・・・固定金利満了などの場合放っておくと変動金利に。返済内容の確認、金利の見直し、他行への切り替えなどで時間がとられるので余裕をもって6か月前くらいには予定をいれたいところです。(期限までに6回から8回以上各1時間時間をとる)

保険料が年齢で変わる商品契約・・・医療保険やがん保険、介護保険、死亡保険(収入保障保険 終身保険、定額保険、定期保険)などを検討中ならば、年齢が上がるとともに保険料負担も上がります。多くの保険会社は誕生日(誕生月)ですが、6か月ずれている保険年齢計算をするところもあります。(期限までに3回以上各1時間は時間をおさえておく)

地震保険の更新・・・地震保険は更新があります。期限までに3回以上各30分)

回数のところは

・期日や内容の確認をする

・見積をする

・資料を比べる

・手続きをする

・必要書類を整える

・お金を払う

・口座の確認をする

といった

細かな行動が入ります。

いかがでしょうか?

本当はNISAのこととか、

もっともっとやってほしい気持ちがありますが、、、、

まずは期限が決まっているもので
損をしないようにするための所だけ抜粋して紹介しました。

ぜひぜひ思い当たるものがあれば

来年の予定に入れて、やってみてください。

来年の予定といえば、、、、

こちらのセミナーもどうぞ。

ベターライフスクエアが目指す予防。
相続の前に考えておきたいことをお伝えするセミナーになります。(1月5日開催)

■チラシはこちらになります。
2019年1月5日開催 新春セミナー

■お申込みはこちらになります。(メールで「お問い合わせ」でも大丈夫です)
新春セミナーのお申し込みフォームです