家を買うのは「思い立ったが吉日」とはならない

賃貸に住んでいると
子どもが大きくなって部屋が狭いな
もうちょっと部屋数の多いところに住もうかな
などなど、
「住まいをかえる」というきっかけが生まれることがあります。

こういうタイミングがきっかけで
家を買うことを考えます。

世の中には住宅ローンという「すぐに家が買えてしまう」錯覚を起こさせる
とても便利なサービスがあります。

家を買う=住宅ローンの契約をする

はセットで考える人は多いですが

いくら思いついたからといって、
目の前にある販売中の物件の中から
あなたにとっていい家がめぐってくるとは限りません。

何からスタートしたらいいのかな??

これについて
いちから順番に紹介したいと思います。