住宅ローンの金利が1パーセントアップ返済はどうなる

家を買うための「事前の」資金計画はとても大切です。

家を買うときはもちろん、簡単に買ってはいけません。
とはいえ、金利が上がってしまう心配があるときは

どういう風に考えたらいいかをお伝えしています。

金利はこの5年間でどのくらい上がっていたのか
一部分を事例として紹介しました。

30年返済の住宅ローン。

ここ5年から6年の間で金利は

最大で年3.13%

最小で年1.66%

となっていました。

金利差は1パーセント以上はありますね。

3000万円の住宅ローンを買って
ローンを組んだ場合
30年返済の
3パーセントと2パーセントの金利の違いとしても
1パーセントは

1550万円
990万円

というように、

利息総額には大きな差が出ているのです。