お金がお金を生む投資とは

ベターライフスクエアでは、
将来の年金づくりをサポートするために

将来必要なお金を具体化し
現状のままではお金が足りない人には、
メリハリある支出の仕組み化と
投資目標を作り、
そのために何をすればいいのか

を一緒になって考えていく
ファイナンシャル・プランナーの事務所です。

投資をすることになった場合
いろいろな金融商品を活用して
進めていくことになるわけですが

投資には2種類のものがあるということを
忘れないでほしいと思います。

1つめは

個別株を買って値動きに合わせて売買する方法
FXを活用して為替利益が出たところで売買する方法

が挙げられます。

例えば、今後上がるかもしれない企業の状況を一生懸命リサーチしたり、
普段から売買されやすい対象となる個別株を買ったりすることで
得られる利益です。

毎日見られる人、こまめにチェックしたり下調べが好きな人

が向いています。

2つめは

投資信託を購入したり、ETFを購入したりすることで
5年から10年以上の長い期間をかけながらお金を育てていく方法

が挙げられます。

長期的な視点で
将来ジワジワと投資先の価値が高まっていくものなので

価値のちょっとした下落にも不安にならず、
急激に上昇するわけでもないやり方で

投資した時のお金よりも増えてきたことに
ドキドキワクワクすることは少なく、面白くはないと思います。

どちらの方法でも投資ですが、
一喜一憂が激しくなるのは前者の方になります。

前者は短期的な売買
後者は長期的な保有

と言えます。

お金がお金を生むのは
あなたの場合、どちらの方法と考えますか。