住居費がかからない友人がうらやましい

(相談)

家のローンがない友人がいます。
正直うらやましく、気になってしまいます。

********************************

家を買うとき普通は将来のことを考えて検討します。

でも世の中には
その必要がない人がいるのです。

家を買った後に、毎月の生活費が
どうしてこんなにかかるのだろう
となった時の原因は
住宅の支出ということは多いです。

多いというよりはこの支出は
見直しの範疇から外そうと考える人もいます。

そのような人がいる反面、
相続や贈与などですでに自分の家があり、
その費用も固定資産税などの税金、火災保険のような支出しか
発生しない人は

普通に住宅ローンを払っている人に比べると
生活の中でのお金の使い方が違うことがわかってしまいます。

住宅ローンを払っている人にはない、資金的な余裕があるからです。

住宅ローンがない代わりに
教育費や旅行の支出、電化製品などに
お金を費やしていたりします。

もし、あなたの身近にそういう人がいるならば
同じような暮らし方ができないことを嘆かないでください。

あなたは、あなたのための暮らし方を目指せばいいのです。

他の人と比べず

あなたの暮らしを
今よりももっと豊かにするためにできることを考えてみましょう。

コメントの入力は終了しました。