住宅ローンが受けられる条件とは?

家を買うということはとても大きな買い物です。

その分、住宅ローン減税のように
申告することで受け取れる制度もあります。

でも
住宅ローンを受けるには条件があります。

確認してみましょう。

人に対する条件

・借入する人の合計所得は3000万円以下であること

所得なので手取り額です。
境界の所得の人ならば法律に即した方法で
所得額を3000万円以下に抑えられるような節税など税理士さんと相談するといいかもしれません。

建物の条件

・床面積50㎡以上 →あまりコンパクトだとNGです。登記上のもので確認しましょう。
・主に居住のためであること

・(中古などの既存住宅)
築後20年以内(耐火建築物は25年以内)であること
または
地震に対する耐震基準がクリアしていること

これ以外に

増改築でも床面積50㎡以上であればOKです。

コメントの入力は終了しました。