変額保険も使い方次第

変額保険は使い方次第だと思っています。

変額というと、好景気の頃のイメージがあり損をしたと根強く思われる世代もあります。

一般的な生命保険とは違い、運用次第で保険金や満期金が上下します。

会社が破綻することがあれば、
保障されることが難しい保険です。

運用次第でお金が上下することが
困る人は、満期タイプの変額保険は避けなければなりません。

終身タイプの変額保険なら
お金が上下しても
期間が定まっていないので
ドキドキしなくてすみます。

でも下がるのは嫌だという人は多いです。
やはり保険は払った分は最低でも、

と思われます。

結果的に
変額保険を活用する場合に適している方は

終身保険よりも保険料は安く
万が一のときしか請求額しない場合

この2点が最低限でも
納得されるならば
保険相談の紹介商品として
取り入れています。

コメントの入力は終了しました。