資産形成は必ず「現実化」する あなたを遮るものは何?

八王子でねんきんづくりコンサルティングを行っている
ベターライフスクエアです。

今日はちょっと雑談のようなことを書きますね。

お金のコントロールができない人がいます。

誰でも可能性のある話です。

例えば・・・

口座引き落としで税金や保険料を支払っている人で
引き落としができない人がいます。

思い当たる人はいますか?

同じような理由で
クレジットの決済をしているのにもかかわらず
引き落としができない人がいます。

何度も何度も同じことを繰り返します。

確定申告でも
医療費控除や
ふるさと納税の寄附金控除をするのを

「面倒だ」とやめてしまう人がいます。

「税金が高い」

「保険料が高いよ」というところには

払うものなので、目が留まるみたいです。

資産形成やこういった事務的なものを
「あれ?なぜできないんだろう」と自分で自覚している人は
まだ大丈夫です。

周りの人の助言からやろう!と思える人はいます。

でもお金のコントロールができないことを
親や友達から言ってもらえる、という話も聞きません。

お金のことがかかわっているので、
お友達同士では言えないのは日本ではまだまだ当たり前です。

ここでいう助言は、

ベターライフスクエアのような

FP事務所で話を伺うことができた人や

まれに起業家同士で話すということはあるようです・・。

できないことは、

ちょっとしたコツなので
ルーティーン化してしまえば

簡単なことなのです。

アウトソーシング(外部に頼む)という方法もあります。

資産形成をするときに障壁となるのは
実はこういうちょっとしたところだったりします。

障壁が取り払われて将来のことが考えられるような余裕ができれば、頭にも心にも考えるが生まれます。

意外とちょっとしたことですので、今できない!と焦らなくても大丈夫。

ベターライフスクエアはあなたの隣でサポートします。

ご一緒にやっていきましょう。

スペースを作ることで資産形成をするための
意識も取り入れられていくのだと思います。

まずは今、目の前でできない状況の
お金をコントロールしましょう。

入ってきたお金を
どういう風に振り分けたらいいのかという仕組みづくり

仕組みづくりのために必要なことを
シンプルに作り上げること

作り上げたらそれをやるだけ。

日々のバタバタで忘れてしまうものは
こうやって作り上げていけば
必ず良い方向に進んでいきます。

あなたの思いは現実化します。

現実化するのは早い人もいれば
ある程度期間が必要な人もいます。

でもあきらめないでください。

自信をもって進んでみてください。

必ずあなたのゴールは見えてきます。

ベターライフスクエアはそんなあなたを
応援しています。

コメントの入力は終了しました。