【八王子の住宅】建物の性能表示と補助金情報

八王子でねんきんづくりをマンツーマンで行っています。

最近の家のチラシを見ていて
よく見るマークがあるなと思っていたので、それについて
紹介したいと思います。

ZEH(ゼッチ)とは超省エネルギーな自産自消の家

ZEHはネット・ゼロ・エネルギー・ハウスのことで、
分かりやすくいってしまうと、

太陽光発電などで年間の電気の使用収支が
ゼロになるような住宅

のことを言います。

ちなみに、ZEHには

表示として

・ZEH=ゼロエネ(エネルギ―に対する収支がゼロになるような設備を備えている)
・Nearly ZEH=ニアリーゼロエネ 
・ゼロエネ相当

という3つがあります。

BELSは建築物全て対象の省エネ評価

そして第三者評価機関による
BELS(建築物省エネルギー性能表示制度)は
2016年4月からスタートしています。

ここ1年ほど、
住宅の省エネ性能が目に留まるようになってきたなと
思っていたところです。

住宅性能表示というのは以前からありました。
住宅に関する性能、10項目(うち4項目は必須)を評価して表示するものです。

今回の評価、表示制度(BELS)は
建築物全体の<省エネルギー性能>だけを評価し、表示するもの

表示はわかりやすくなりますが
意味はちゃんと聞いておいた方がいいですね。

ZEHには補助金制度あり 2017年度

補助金は定額で75万円となっています。

交付決定後に着工という流れでないと
補助金は受け取る事ができません。

省エネなら八王子の補助金も忘れずに

八王子市では、再生可能エネルギーの普及促進で

住宅
事業所

を対象に補助金制度を実施しています。

■補助となる対象機器と補助金額

<再生可能エネルギー利用機器設置費補助制度>

一部を抜粋して掲載させていただいています。

〇太陽光発電システム 1キロワットあたり2万円(上限10万円)
(一般財団法人電気安全環境研究所(JET)の太陽電池モジュール認証を受けた機器又はそれに準じた性能を持つもの)
〇太陽熱利用システム 1件につき5万円
(一般財団法人ベターリビングの優良住宅部品認定を受けたもの)
〇木質ペレットストーブ 補助対象経費の2分の1(上限10万円)
HEMS(家庭のエネルギー管理システム) 上記の対象機器いずれかと併せて導入する場合、1件につき1万円を増額

(補足)太陽光発電システムにおいて、全量売電の場合は対象外となります。
(補足)HEMS単独に対する補助は行いません。
(補足)補助申請は対象機器のうち1つのみとし、設置する住宅又は事業所における電気若しくはガスの受給契約において1回限りです。

詳細は
八王子市役所の環境部環境政策課へお問い合わせ、となっています。

2017年度の案内が掲載されています(年度が古くなれば削除されます)

ペレットストーブはいいですよね。
家はどうしようもありませんが(笑)個人的にストーブは欲しいなあと思っているところです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ベターライフスクエアでは
その名の通りあなたの周りに専門家を集める広場(スクエア)の
役割
をしています。

様々な建物のインスペクションを数多く行い
その業界では有名な(その業界の人には恐れられているかもしれません 笑)
インスペクターさんのご紹介をしています。

ただし、先方(工務店等)の方が拒否すると実施できませんが、
受け入れてくれれば
今後その工務店さんの優秀さは地域でダントツに光ると思います。

(紹介料は頂いていません)
いつでもお声かけください。

コメントの入力は終了しました。