八王子で年金づくり やさしさナンバーワンの女性FP 貯金ができない人の大半はこれが原因

ベターライフスクエアでは
お金に対してちょっと苦手なあなたを応援する
プログラムをそれぞれに合わせた内容でお届けしています。

貯金ができるようになるために、大事なことがあります。

自分がひと工夫できることを見つけるのが目的

・1カ月たつと手元にお金が残らず貯金が毎月できていない

・毎月ではないけれど、ついつい預貯金から引き出して補てんしてしまう

これは支出にメリハリがないのが原因です。

年単位でかかる費用を確認する

毎月かかる支出ではなく年に何回か払うものがある場合、
その分のお金は預貯金から補てんしないように意識します。

具体的には
「10月に5万円かかるというのであれば
毎月の貯金をあと5000円増やせるようにする」

という風にします。

毎月の支出を見える化する

これは家計簿の作成です。
家計簿アプリでも簡単なノートでも構いませんが
大まかに項目を作り(食費 レジャー費 洋服代 書籍 生活雑貨 医療費 教育費 保険料 住宅ローンなど)
ため込まない程度に入力、記入します。

<支出が多い>と思うところを
自分の目で確認するのが大切
です。

もちろんライフスタイルによるので
この費用が削れない分、他の費用で減らせるように努力する
というものを見つけることができたのでもOKです。

毎月の支出の見える化によって
自分の力でできること(食費の節約や生活雑貨の買い方)を見つけて

自分の力ではできないところ、できそうにないなと思えること(保険料 住宅ローン)などは
ベターライフスクエアで解決していく

という方法もあります。

まずは行動することから始めてみましょう。

コメントの入力は終了しました。