数か月会社員だったことがある人の年金

ベターライフスクエアでは

将来の年金を確認していただき、足りない部分があれば
それを補うために今何ができるか、その人の生活に合わせてアドバイスをしています。

ねんきん定期便を見ていて、
会社員だったことがあったと思い出した主婦のKさん。

たった数か月ですが、厚生年金に加入していたかも?
と思ったのです。

数か月って年金として大きいのでしょうか?
あなたはどう思いますか?

この数か月によって
あなたの年金額となるものが変わります。

Kさんに老齢厚生年金が少しプラスされるのです。

今まで老齢基礎年金しかもらえないと思っていたKさんは
過去のことを思い出し、わからないものは調べて年金事務所に出かけました。

準備する内容は以下の通りです。

・当時の名前(結婚していない頃であれば)
・会社名
・会社の本社の住所(市区町村まででも)
・働いていた場所の住所(市区町村まででも)
・おおよその勤務していた期間(4月から5月までなど)
・自分の生年月日

これ以外に必要なものがあるかもしれませんので
年金事務所に確認したうえで行かれたほうが確実だと思います。

「厚生年金に入っていた期間があるのですが、記載がありませんので確認をしたいです」
といえば大丈夫でしょう。

コメントの入力は終了しました。