元気なうちに整えてほしい

ベターライフスクエアでは

お金を通じて様々な問題が起こらないように
問題が起こるかもしれないことを早く気付けるようなサポートをしています。

といっても、これは表向きのことです。

実際気づいてもらえる人は
「何かが起こりそうだ」と分かっている人だと思います。

例えば、成年後見の場合なら早く整えてほしいので
任意後見制度の活用をすすめたいところです。

つまり、認知症などになる前に
自分の意志が反映されるやり方になります。

任意後見制度は
成年後見制度よりもさらに知られていない制度ですが
新聞にもよく載っています。

自分の資産を整理しておくこと

Gは生活費
Kは一時的にかかるお金のため
Hは万が一の時はMに
Lは万が一の時はJに

というように、
将来こういうことに使いたいとタグをつけること

それ以外にも

この家具はどうするとか
ペットはどうするとか
病気になったらこういう治療を希望するとか

一度思い始めると
いろいろなことが頭から出てくるものです。

こういうことは任意後見だからこそできる
自分を尊重してもらうやり方です。

他にも信託を活用したりと
様々な方法がありますが

まずは元気なうちに整理をすることから
始めてみてはいかがでしょうか。

ご相談はいつでもどうぞ。

お待ちしています。

コメントの入力は終了しました。