投資信託を選ぶ 信託期間を見てみよう

将来の年金づくりを
<具体化>
<仕組み化>
<投資目標づくり>でサポートする
ベターライフスクエアです。

投資信託を選ぶ前に信託期間の確認をします。

信託期間とは

その投資信託が運用する期間のことです。

無期限となっているものと
償還日が決まっているものがあります。

長い間、その投資を続けたい場合、
信託期間は無期限の方が使いやすいです。

償還日が決まっていると投資信託は
その時点で償還されます。

償還は投資信託を売却して
その人ごとの運用結果に応じた投資資金が
戻ってくることを言います。

その場合、次にまた違う投資信託を探すことになります。

償還日があると
運用成果が出るかどうかも未知の状況です。

結果的に利益が出てくれればいいのですが
これもわかりません。

償還日が決まっているものはできるだけ避けるようにしましょう。

コメントの入力は終了しました。