女性だけしか相談できないのでしょうか

ベターライフスクエアです。

ホームページを見ていると
女性だけなんだなと思われたり、
40歳になっていないとダメなんだなと思われることがあるようです。

実際にお会いしている人には、
<誰向けというのは関係ない>と理解されています。

実際にはどうなっているかというと、、

ご相談者の割合はざっくりですが

女性70パーセント
男性10パーセント
夫婦20パーセント

という状況です。

内容は将来の資産作りを目標にして
今何が悩みなのかという方が大半を占めています。

ご夫婦でもお一人で来る人もいれば
ひとり分だけ将来設計がしたいという人もいらっしゃるわけです。

年代は

30代から50歳前半で100パーセントを占めています。

これらは個人のマネー相談だからなのですが
法人向けや経営者の方の金融コンサルティングの場合はこれに当てはまりません。

もし会社で社員向けにという風に考えればこの年代が大半だとぴったりなので
共感されるポイントも多いと思います。

コメントの入力は終了しました。