家を買った場合の短所はナニ?

今回は持ち家の短所を挙げてみたいと思います。

家を持っている場合の短所は

・その場所から住まいを変えるのが難しい

・メンテナンスは自分の意志や自分の資金の状況ですることになる
(最近のマンションは修繕や管理もしっかりとした長期計画になっています)

・相続の時に、離婚時に
持ち家以外の財産がない場合もめることがある

そして一番大切なのは

・ちゃんと約束したお金を返さなければ、
差し押さえになってしまうこと。

ちゃんと払えなければ「あなたの家」になることはありません。

ローンを返している最中は
「あーまだこの部屋分しか払えてないんだな」という感覚

あった方がいいと思います。

家を買うということは

あなたの人生に少しだけ拘束感が生まれてしまいます。

でも代わりに

素敵な暮らしがあなた好みに作れる

という点は
人生を豊かにするうえで
よいこととも言えるでしょう。

コメントの入力は終了しました。