がん保険の見直しで注意すること

前回の続きです。

がん保険に加入する場合で、
何かの見直しと一緒のとき気を付けなければならないことが3つあります。

1つめは
がん保険には「免責」があるということです。

がん保険は契約してから90日間は、がんとなった場合でも
給付が受けられない期間があります。

そのため、少しでも早く加入しておいた方がいい保険といえます。

もし何かしらがん保険に入っており、
次に見直しをした結果新しいがん保険になった場合は

見直し後のがん保険は90日間免責です。

がん保険にすでに加入している人ならば
この90日間の免責を考えて、加入期間の重複をしておく方が安心と言えます。

もし、心配を感じないのであれば新しいがん保険だけにしてしまったもいいのですが
「知っている」のと「知らなかった」のでは大きな違いがあります。

選択肢があることを忘れないでほしいと思います。

コメントの入力は終了しました。